英オックスフォード大学は21日、欧州やアフリカ、アジアなど世界各地の医療関係者4万人を対象に抗マラリア薬であるクロロキンおよびヒドロキシクロロキンが新型コロナウイルス感染症の予防に有効かを判断する大規模な国際試験を英国で開始した。新型コロナウイルスに感染した患者と接触する医療関係者を対象とする。抗マラリア薬を巡っては、ドナルド・トランプ米大統領が新型ウイルス予防のためにヒドロキシクロロキンを服用していると明らかにした。ただし、研究チームは現段階では「決定的な確証はない」としている。