スイスの製薬大手ロシュは17日、新型コロナウイルスに感染した人の体内にある抗体を検出する検査法を開発したと発表した。同検査では血液サンプルを使って抗体の有無を確認し、免疫を獲得できているかどうかを調べられるという。ロシュは欧州連合(EU)の法律で定められた安全性能基準を採用している国々に5月初旬までに抗体検査キットを出荷したい意向で、米国でも使用できるよう、米食品医薬品局(FDA)の承認を申請しているという。