ロイター通信は9日、民泊大手の米エアビー・アンド・ビーが英政府による新型コロナウイルスに関する規制が続く間、英国内の宿泊予約サービスを医療従事者などの主要労働者のみに制限すると報じた。10日から始まるイースター休暇前に制限を強めた形だ。同社のサービス上で一部のホスト(貸出人)が「隔離からの隠れ家」といった触れ込みで宿泊先を掲載しており、批判が出ていた。