欧州の主な大学病院が参加する欧州大学病院連合は、新型コロナウイルス感染症の治療で必要な医薬品が不足しているとして、欧州各国が薬の安定供給を確保するために協力することを求める声明を発表した。声明では、防護服や人工呼吸器などの不足を踏まえたうえで、「最も緊急性が高いのは、重症な患者に処方する薬だ」と述べた。筋弛緩剤や鎮静剤、鎮痛剤といった薬の在庫は、患者数の多い病院では2日後に、その他の病院でも2週間以内になくなる恐れがあると警告した。