中国通信大手・華為技術(ファーウェイ)は27日、フランスに欧州初の生産拠点を設ける計画を明らかにした。ロイター通信などが報じた。次世代通信規格「5G」の通信網整備に同社製品を使うことに対する欧米各国の安全保障上の懸念を和らげる狙いがありそうだ。ファーウェイは生産拠点の開発に第一段階で2億ユーロ(約240億円)を投じ、500人の雇用を生む予定だとしている。