5月の英ロンドン市長選に立候補している主要候補、保守党のショーン・ベイリー氏は19日、日本で新型コロナウイルスの感染拡大によって今夏の東京五輪が中止になった場合に、ロンドンで代替開催する意向を示した。ベイリー氏は自身のツイッターで、2012年の五輪が開かれたロンドンには経験とインフラがあると主張し、「市長として、ロンドンで五輪を開催する準備があると明確にしていく」と表明した。