英BBCは16日、電気自動車(EV)メーカーの米テスラがドイツでの工場建設を一時的に停止する裁判所の差し止め命令を受けた、と報じた。環境保護団体が地域の野生生物と水質への懸念を訴えていた。