ヘルスケア大手の蘭フィリップスは28日、今後12〜18カ月の間に家電事業を売却すると発表した。2019年にはコーヒーメーカーや掃除機などの家電事業が23億ユーロ(約2800億円)の売上高を計上したが、これを売却する方針だ。