ロイター通信は20日、米金融大手JPモルガン・チェースが、ロンドン駐在の450人の社員を移転させるためにパリでビルを買収すると報じた。同社は英国のEU離脱に備え、ロンドンの業務の一部をパリに移転する見込み。