スイスの食品世界最大手ネスレは16日、同社製品の外装における再生プラスチックの活用推進に向け、最大20億スイスフラン(約2280 億円)を投じると発表した。2025年までに新たに生産するプラスチックの量を3分の1削減する目標を掲げる。