独通信大手ドイツテレコムは15日、独エネルギー会社EWEと提携して光ファイバー通信事業を営む合弁会社を設立すると発表した。北ドイツに拠点を置く新会社は、両社が50対50で所有する。最大150万世帯に高速インターネット通信を提供できる見込みという。