独フランクフルトの地方裁判所は20日、米ウーバーテクノロジーズに対し、ドイツ国内での営業を禁止する判決を下した。ウーバーがレンタカーを使った旅客サービスに必要な免許を保持していないと判断した。判決は即時有効となったが、ウーバーには上告する権利がある。