英ガーディアンは18日、英広告基準局が米インスタグラムにおける複数のタバコ製造企業の広告配信を禁止したと伝えた。日本ではケントの銘柄で知られる英ブリティッシュ・アメリカン・タバコと電子タバコ製造企業3社が対象となった。若年層への影響を考慮しての措置とされる。