サウジアラビアの国営石油会社サウジアラムコは12日、時価総額が一時2兆ドル(約220兆円)を突破し、同国のムハンマド皇太子が掲げていた時価総額の目標を上場から2日で達成した。同社の株は上場した11日に値幅制限いっぱいの10%高を記録し、12日の取引開始直後も前日比で10%近く上昇した。