英ガーディアンは11日、デンマーク政府が風力発電のために人工島の建設を計画していると伝えた。デンマークは電力の41%を風力によって生産しており、欧州の中で最も風力発電の割合が高い。1つ以上の人工島を建設する予定で、最大1000万世帯分の電力供給源となると見られている。主に民間セクターによって計2000億〜3000億クローネ(約3兆〜5兆円)の投資を見込むという。