英BBCは11日、英郵便局が事実でない不正の責任を追求した局員らに対し、5800万ポンド(約83億円)を賠償すると報じた。同局で1999年から導入しているITシステムの欠陥により、一部の支局長らに対し横領など事実でない不正問題を検知。同局が彼らにその責任を追求したことに対し、昨年550人が集団訴訟を提起していた。