英国のロンドン交通局は25日、米ライドシェア大手ウーバーテクノロジーズに対する営業免許を更新しないと発表した。ウーバーの安全管理に問題があるとして、「免許所有者にふさわしくない」と判断した。異議申し立てできる3週間は営業可能だが、その後は営業できない可能性がある。