英フィナンシャル・タイムズは17日、サウジアラビアの国有石油会社サウジアラムコが12月に国内で株式を売り出し、最大で256億ドル(2兆8000億円)を調達する見込みだと報じた。企業価値は1兆6000億ドル(174兆円)〜1兆7000億ドル(185兆円)で、世界最大の時価総額になる見通しだ。