米テスラのイーロン・マスクCEOは、「英EU離脱(ブレグジット)の不確実性があるため、欧州最初のEV(電気自動車)工場建設で英国を回避し、ドイツを選んだ」と発言した。マスクCEOはドイツ・ベルリンに欧州最初のEV工場を建設することを明らかにしている。欧州メディアが13日、報じた。