英フィナンシャル・タイムズは8日、独ダイムラーのオラ・ケレニウスCEOが管理職の10%を削減することを検討していると報じた。同社では世界経済の減速を受け、今後の電動車両などへの投資のためにコスト削減の必要性が高まっていた。