英ロールス・ロイスは7日、航空エンジン「トレント1000」の不具合対応の費用が増加すると発表した。2017年から23年の間に以前は16億ポンド(2240億円)の対応費用がかかるとしていたが、24億ポンド(3360億円)まで増えるという。