ロイター通信は9日、ギリシャの宝飾品メーカー、リンクス・オブ・ロンドンが破産を申請したと報じた。同社は1990年に創業してから、欧州や香港、日本などに店舗を展開し、ロンドンのアートや音楽、映画のロケ地などからインスピレーションを受けた宝飾品を販売していた。