英フィナンシャル・タイムズは6日、英金融大手HSBCが世界で最大1万人の人員削減を検討していると報じた。同社はコスト削減を進めており、特に欧州の人員過剰が問題になっているもようだ。