ビール世界最大手アンハイザー・ブッシュ・インベブ(ベルギー)のアジア子会社は9月30日、香港証券取引所に株式を上場し、約50億ドル(約5400億円)を調達した。インベブは大型買収によって債務が膨らんでおり、資金調達で財務の改善を図る。7月に上場を目指していたが、財務体質の悪化から評価額が低かったため中止し、豪州事業をアサヒグループホールディングスに売却することを発表していた。