英フィナンシャル・タイムズは15日、サウジアラビアの生産能力が回復するのに数週間かかると報じた。サウジの石油施設は14日、無人機の攻撃を受けてサウジの石油生産の半分が影響を受けた。イエメンの親イラン武装組織フーシが攻撃を発表したが、米国はイランの関与を指摘している。