ロイター通信は11日、独コンチネンタルと仏ミシュランがタイヤ製造の合弁会社の設立を検討していると報じた。新企業はシンガポールに拠点を置くという。組織再編中のコンチネンタルは、当計画についてのコメントを拒否している。