英フィナンシャル・タイムズは3日、ロイズ銀行グループが、38億ポンド(約4900億円)でテスコ銀行の住宅ローン事業を買収すると報じた。テスコは5月から新規の住宅ローンの取り扱いを停止していた。