ロイター通信は2日、独フォルクスワーゲン(VW)が米国で燃費を過大に表示していたとして、消費者に9650万ドルの賠償金を支払うことで米環境保護局(EPA)と和解したと報じた。同社はVWブランドの9万8000台の燃費を過大表示していたという。