英BBCは27日、欧州委員会が米グーグルの求人情報サービスについて独占禁止法違反の疑いで、予備調査を始めたと報じた。これまで同社は他のサービスにおける独禁法違反で3度、欧州委員会から制裁金を科されている。