英HSBCホールディングスは5日、ジョン・フリント最高経営責任者(CEO)が同日付で辞任すると発表した。同社は「厳しいグローバル環境」のために、CEOの交代が必要と判断したようだ。英BBCなどが報じた。