独BMWは5日、ハラルト・クリューガー社長が2020年4月に退任すると発表した。クリューガー氏は15年に就任し、任期は5年であり、契約を更新しなかった。BMWは中国市場の減速などで18年から利益率が低下している。