英BBCは22日、英半導体設計大手のアーム・ホールディングスが従業員向けの社内文書で、中国の華為技術(ファーウェイ)との取引を停止するように伝達していたと報じた。半導体チップのデザインが米国産技術であるため、米国のファーウェイの禁輸措置に抵触する恐れがあるという。