英ジャガー・ランドローバー(JLR)は20日、19年3月期の最終損益が33億ポンド(約4600億円)の赤字だったと発表した。中国での販売低迷が主な減益要因だった。複数のメディアは親会社であるインドのタタ自動車がJLRを売却する観測を報じている。