英国の欧州連合(EU)離脱が10月末に延期されたことで、航空会社など旅行関連株が上昇した。旅行の需要期である夏に離脱の影響がなくなり、旅行の需要が高まると見られている。英スカイニュースが12日、報じた。