欧州中央銀行(ECB)は10日、現在の超低金利政策の維持すると発表した。欧州経済の減速や英国の欧州連合(EU)離脱を警戒し、少なくとも2019年末までは現在の超低金利を据え置く。