英フィナンシャル・タイムズは1日、サウジアラビアの国営石油会社、サウジアラムコの2018年12月期の純利益が1110億ドル(12兆3000億円)だったと報じた。米アップルや英蘭ロイヤル・ダッチ・シェルのそれを大きく上回り、世界で最も多くの利益を上げていた。格付け会社が公表した財務データで明らかになった。