スウェーデン大手銀行のスウェドバンクが3月28日、ビギット・ボネセン最高経営責任者(CEO)を解任したと発表した。同CEOが在任中にロシア資金の資金洗浄に関わった疑いが強まっている。米金融当局や地元当局などが捜査を続けている。米ブルームバーグ通信などが3月28日、報じた。