ドイツ政府は次世代通信規格「5G」の入札で中国の通信機器大手華為技術(ファーウェイ)を排除しない方針を示した。すべての通信機器メーカーに対する安全基準の強化を表明した。ロイター通信などが7日、報じた。