英小売り大手のマークス・アンド・スペンサー(M&S)は英ネット専業スーパーのオカドと、合弁会社の設立を協議していることを明らかにした。食品宅配事業の強化を狙っている。英フィナンシャル・タイムズが26日、報じた。