スイス化学大手のイネオスは、米石油大手のコノコフィリップスが保有する北海油田の資産の買収交渉を進めてきたが、合意に至らなかった。両者は買収について数カ月間の協議をしてきた。英フィナンシャル・タイムズが31日、報じた。