欧州委員会で独占禁止法を担当するベステアー委員は、独シーメンスと仏アルストムの鉄道事業の統合を承認しない考えだ。来週にも決定が公表される見通し。英フィナンシャル・タイムズが30日、報じた。