独シーメンスと仏アルストムは鉄道事業の統合で、EUの規制当局にこれ以上の譲歩はしないもようだ。英フィナンシャル・タイムズが17日報じた。EUの規制当局がこの統合に競争上の観点から懸念を示しており、両社はこれまで譲歩案を示してきた。