1. TOP
  2. ロンドン支局
グローバルダイジェスト
ロンドン支局
  • ドイツ、経常黒字が3連連続で世界首位に

    ロイター通信は19日、ドイツの経常黒字が3年連続で世界一になったと報じた。自動車の輸出などが好調だった。2位は日本で、3位がロシアだった。米政権の不満がさらに高まる可能性がある。

    2019.02.20 10:00
  • EU、トラックCO2排出量を3割減へ

    EU各国と欧州議会は、トラックやバスなどの二酸化炭素(CO2)排出量を2030年までに19年比で3割削減する規制案に暫定的に合意した。ロイター通信などが19日、報じた。今後、欧州議会などが正式承認する手続きに入る。

    2019.02.20 09:50
  • サウジ皇太子、パキスタンに200億ドルの投資を表明

    サウジアラビアのムハンマド皇太子はパキスタンに200億ドルの投資をすると表明した。英フィナンシャル・タイムズなどが18日、報じた。石油化学や再生可能エネルギーが投資対象となる見通しだ。

    2019.02.19 10:30
  • ソフトバンク、UAEのファンドに出資

    ロイター通信は18日、ソフトバンクグループが、首長国連邦(UAE)アブダビ政府系ファンド、ムバダラ・インベストメントが立ち上げたファンドに出資したと報じた。ムバダラは欧州新興企業を支援する目的で4億ドルの投資ファンドを立ち上げていた。

    2019.02.18 10:35
  • アリババ、独メトロの中国事業に出資を検討

    中国ネット通販大手のアリババ集団は、独小売り大手メトロの中国事業に出資することを検討している。ロイター通信が15日、報じた。提携は初期段階にあり、破談の可能性もある。中国のテンセントが仏カルフールと提携したことにアリババが刺激を受けたという。

    2019.02.18 08:30
  • ドイツ企業の8社に1社はブレグジットで投資の移転計画

    米ブルームバーグ通信は15日、英国で事業をするドイツ企業のうち8社に1社は、英国のEU離脱のために他の市場に投資を移転する計画があると報じた。ドイツ商工会議所が調査を実施した。

    2019.02.18 08:15
  • ドイツ、海外ネット企業に15%の特別税を検討

    ドイツの財務省は、米グーグルや米フェイスブックなど海外インターネット企業の広告収入に15%の特別税をかけることを検討している。ロイター通信が15日、報じた。検討は初期段階にあるという。

    2019.02.18 08:00
  • 仏エアバス、超大型機「A380」の生産中止

    仏エアバスは14日、超大型旅客機「A380」の生産中止を発表した。エミレーツ航空(アラブ首長国連邦)が約40機分の発注をキャンセルして、実質的に新規の注文がなくなった。ANAホールディングスはA380を3機納入する予定だ。

    2019.02.15 14:35
  • 独ダイムラー、エアバスの財務責任者をCFOに任命

    独ダイムラーは13日、仏エアバスの財務責任者だったハラルド・ウィルヘルム氏を最高財務責任者(CFO)に任命したと発表した。英フィナンシャル・タイムズなどが報じた。同氏は4月からダイムラーの取締役に就任する予定だ。

    2019.02.14 06:10
  • ベインとカーライル、独オスラムの非公開化を検討

    投資ファンドの米ベインキャピタルと米カーライル・グループは、独照明大手オスラムを共同買収し、非公開化することを検討している。米ブルームバーグ通信が13日、報じた。ベインとカーライルはオスラムの資産査定を実施しているという。

    2019.02.14 06:05
  • 世界最大の洋上風力発電所が英国で稼働へ

    世界最大の風力発電所である「ホーンシー・ワン」は、今週から英国の沿岸でエネルギー供給を始める。英ガーディアンが11日報じた。洋上風力で世界最大手であるデンマークのアーステッドが、174台の風力発電機のうち1台を今週、設置するという。

    2019.02.14 06:00
  • 独ルフトハンザ、トーマス・クック系の長距離路線の買収を検討

    独ルフトハンザは、英トーマス・クックが保有するドイツの長距離路線の買収を検討している。英フィナンシャル・タイムズが8日、報じた。短距離路線は重複が多いため欧州委員会の承認を得られないが、長距離路線は承認を得られる可能性があるという。

    2019.02.12 11:30
  • 英リバプール、サッカークラブの利益最高額を更新

    英サッカークラブのリバプールは2018年の税引き前利益で1億600万ポンド(150億円)を計上し、サッカークラブの利益の最高額を更新した。英BBCなどが8日、報じた。チャンピオンズリーグ決勝に進出したことや、有力選手の移籍金収入が寄与した。

    2019.02.12 11:25
  • デンマークDSV、スイス社の買収交渉を継続

    欧州物流大手のDSVのCFO(最高財務責任者)は、スイスのパナルピナの買収交渉を継続すると述べた。米ブルームバーグ通信が7日報じた。DSVは40億ドル(4400億円)の応札をしたが、パナルピナの大株主が反対していた。

    2019.02.12 08:00
  • スポティファイ、ポッドキャスト企業を買収

    スウェーデンの音楽配信大手、スポティファイはポッドキャスト関連の2つのスタートアップを買収することで合意した。英フィナンシャル・タイムズが6日報じた。1つの買収額は2億3000万ドル(250億円)で、スポティファイにとって最大規模の買収となる。

    2019.02.08 12:00
  • ソフトバンク系ファンド、英フィンテックに出資へ

    ソフトバンク・ビジョン・ファンドは、銀行系スタートアップの英オークノースに4億4000億ドル(約480億円)出資する見込みだ。英フィナンシャル・タイムズが7日報じた。オークノースは中小企業への貸付を専門としている。欧州のフィンテック関連企業で最大の資金調達になる見込みだ。

    2019.02.08 10:05
  • NGO、ロンドン金属取引所を批判

    14のNGO(非政府組織)は、金属の責任ある調達を保証するためのロンドン金属取引所の提案を批判している。腐敗など深刻なサプライチェーンの問題を見逃す可能性があるという。英フィナンシャル・タイムズが7日報じた。

    2019.02.08 10:00
  • 南ア、国営電力会社を3分割へ

    南アフリカのラマポーザ大統領は、国営電力会社のエスコムを発電、配電、送電の3つの事業体に分割すると表明した。米ブルームバーグ通信などが7日報じた。エスコムは巨額の損失を計上し、経営が悪化している。

    2019.02.08 10:00
  • 旅行サイト大手、表示の透明性向上で英規制当局と合意

    旅行サイト大手の米エクスペディアやオランダのブッキング・ドット・コムは、消費者の誤解を招く表示を解消することで英国の規制当局と合意した。英フィナンシャル・タイムズが6日報じた。旅行サイト大手はホテルの人気順位を偽って表示するなど様々な問題を規制当局から指摘されていた。

    2019.02.07 15:00
  • イケア、家具レンタルの実験をスタート

    スウェーデンの家具販売大手、イケアは、早ければ2月にもスイスで家具レンタルの実験を始める。英フィナンシャル・タイムズなどが4日、報じた。デスクや椅子などのオフィス家具がレンタルの対象になるという。

    2019.02.06 09:10

その他の支局

あなたにおすすめ

は、日経ビジネス電子版の有料会員のみご利用できます
は、日経ビジネス電子版の有料会員のみご利用できます
は、日経ビジネス電子版の会員のみご利用できます
フォロータグ一覧
キャンセル

日経ビジネス語録

どんな将来になっても、人間力というアナログの力の大切さは変わらない。

筒井 義信 日本生命保険会長