1. TOP
  2. ロンドン支局
グローバルダイジェスト
ロンドン支局
  • WHO、アフリカでのエボラ出血熱の拡大で非常事態宣言

    世界保健機関(WHO)は17日、アフリカのコンゴ民主共和国でのエボラ出血熱の拡大を受け、非常事態と宣言した。アフリカ東部でエボラ出血熱の発生しており、最近はルワンダ国境にあるコンゴの200万人都市であるゴマでエボラ出血熱を確認した。

    2019.07.18 16:45
  • 仏ルノー、中国の江鈴汽車とEVの合弁会社を設立

    仏ルノーは17日、中国の江鈴汽車と電気自動車(EV)の合弁会社を設立すると発表した。ルノーは1億2850万ユーロ(約150億円)を投じ、50%の株式を握り、中国でEVの普及に対応していくという。

    2019.07.18 16:45
  • 米アマゾンの従業員2000人が、ドイツでストライキ

    米アマゾン・ドット・コムのドイツの拠点に勤務する従業員が待遇改善を訴え、15日の特売イベント「プライムデー」に合わせてストライキを実施した。ドイツ国内の7拠点で合計2000人ほどがストライキに参加した。ロイター通信などが16日、報じた。

    2019.07.17 12:00
  • ライアンエアー、米ボーイングの小型機納入遅延で旅客数減少へ

    格安航空(LCC)欧州最大手のライアンエアーは、米ボーイングの小型機「737MAX」の納入遅延の影響で、2020年の運航機数が減り、旅客数を当初計画より500万人減少させる。英ガーディアンが16日、報じた。

    2019.07.17 11:25
  • 独VWと米フォード、自動運転・EVの提携拡大

    独フォルクスワーゲン(VW)は12日、米フォード・モーターとの自動運転の提携を拡大すると発表した。VWはフォード傘下の自動運転の開発会社、アルゴAIに70億ドルを投じる。フォードはVWのプラットフォームを使ってEVを開発する。

    2019.07.16 12:30
  • インベブ、アジア部門のIPOを取りやめ

    ビール世界最大手であるベルギーのアンハイザー・ブッシュ・インベブは12日、予定していたアジア部門の新規株式公開(IPO)を取りやめると発表した。最近の証券市場の動向を含む様々な要因を考慮したという。

    2019.07.16 11:40
  • 英医薬品のレキットベンキーザー、薬物中毒で米当局と和解金の支払いで合意

    英医薬品メーカーのレキットベンキーザーは、同社製の医薬品による中毒患者の増加について米当局と14億ドル(約1500億円)の和解金の支払いで合意した。同社は違法性については否定しているものの、和解を優先したという。英フィナンシャル・タイムズが11日、報じた。

    2019.07.12 13:30
  • 英中央銀行、英EUの合意なき離脱に再度警鐘

    英イングランド銀行(中央銀行)は11日、英国が欧州連合(EU)から合意なく離脱するリスクがさらに高まっているとの警鐘を鳴らした。英EU離脱の不確実性が高まりが、英ポンドの為替レート低下や、英関連企業の株価下落の原因になっていると分析した。

    2019.07.12 10:30
  • 英宇宙旅行会社、投資会社と合併し上場企業に

    英富豪のリチャード・ブラウンソン氏が創業した宇宙旅行会社ヴァージン・ギャラクティックが上場企業になる見込みだ。既にニューヨーク証券取引所に上場している米投資会社と合併し、新規株式公開を経ずに上場企業となる。米ブルームバーグ通信などが9日報じた。

    2019.07.11 08:10
  • ダイソン氏がシンガポールに高級住宅を購入

    英フィナンシャル・タイムズは10日、英家電大手ダイソンの創業者ジェームズ・ダイソン氏がシンガポールで最も高価な住宅を購入したと報じた。同社はシンガポールで電気自動車を生産する予定である。

    2019.07.11 08:00
  • 英国の電動車販売、6月に約2年ぶりの減少

    英国の6月の電動車の販売台数が前年同月に比べ減少した。ハイブリッド車に対する政府の優遇措置が変わったためで、前年同月では約2年ぶりの減少となる。英ガーディアンなどが4日、報じた。

    2019.07.08 11:30
  • 独BMWのクリューガー社長、20年に退任

    独BMWは5日、ハラルト・クリューガー社長が2020年4月に退任すると発表した。クリューガー氏は15年に就任し、任期は5年であり、契約を更新しなかった。BMWは中国市場の減速などで18年から利益率が低下している。

    2019.07.08 10:00
  • ブックメーカーの英ウィリアム・ヒルが大量閉店へ

    ブックメーカー(賭け業者)大手の英ウィリアム・ヒルは700の店舗を閉鎖し、4500人を解雇することを計画している。ネット利用が増えているほか、ギャンブル中毒に対する政府の規制も影響している。英フィナンシャル・タイムズが4日、報じた。

    2019.07.05 11:15
  • 英スーパーのセインズベリー、英EU離脱で食品供給に警告

    英大手スーパーのセインズベリーは、英国が欧州連合(EU)から合意なく離脱した場合に、食料供給が不足する可能性があるとの警告を発した。倉庫の容量の問題から、生鮮食品を備蓄する余地が限られているという。英フィナンシャル・タイムズが3日、報じた。

    2019.07.04 10:55
  • ノキアCEO、通信ネットワーク規制の強化に難色

    フィンランドの通信機器大手ノキアのCEOは欧州各国が中国の華為技術(ファーウェイ)を排除するために規制を強化することに難色を示した。ファーウェイが排除されればノキアの事業機会は増える可能性があるが、通信インフラが細分化されると、次世代通信ネットワークの構築が遅れると述べた。英フィナンシャル・タイムズが2日、報じた。

    2019.07.03 12:30
  • インベブ、アジア事業の香港上場で最大1兆円調達へ

    ビール世界最大手のアンハイザー・ブッシュ・インベブ(ベルギー)は、アジア事業を香港証券取引所に上場し、最大で98億ドル(約1兆500億円)の調達を目指している。今年で最大規模の新規株式公開になる可能性が高い。ロイター通信が2日、報じた。

    2019.07.03 11:30
  • 墜落事故の英国人遺族、米ボーイングを提訴

    エチオピア航空の米ボーイング機墜落で死亡した国連職員の英国人女性の遺族が、同社を相手取り訴えを起こした。遺族は同社の責任を問い、米シカゴの連邦裁判所で提訴した。墜落事故で遺族が提訴するのは初だという。英フィナンシャル・タイムズが2日、報じた。

    2019.07.03 10:55
  • 英ジャガー、英国でEV生産へ

    英ジャガー・ランドローバー(JLR)は、新型の電気自動車(EV)を英国の工場で生産するために数億ポンドを投じる。EV生産に備えるため、既存の工場ラインを6週間停止する。英フィナンシャル・タイムズなどが6月30日、報じた。

    2019.07.01 12:00
  • ドイツ銀行、最大2万人の人員削減へ

    経営不振のドイツ銀行は、1万5000人〜2万人の人員削減を検討している。これは投資銀行部門の半分の従業員に当たる。英フィナンシャル・タイムズなどが6月28日、報じた。

    2019.07.01 10:50
  • 米フォード、欧州で1万2000人を削減

    米フォード・モーターは27日、欧州で1万2000人の従業員を削減すると発表した。2020年末までに英国のエンジン工場など6カ所の拠点を閉鎖もしくは売却する。同社は欧州で販売が落ち込んでおり、リストラを進めている。

    2019.06.28 11:10

その他の支局

あなたにおすすめ

  • は、日経ビジネス電子版の有料会員のみご利用できます
    は、日経ビジネス電子版の有料会員のみご利用できます
    は、日経ビジネス電子版の会員のみご利用できます
    フォロータグ一覧
    キャンセル

    日経ビジネス語録

    どんな将来になっても、人間力というアナログの力の大切さは変わらない。

    筒井 義信 日本生命保険会長