1. TOP
  2. バンコク支局
グローバルダイジェスト
バンコク支局
?
  • フィリピンが景気後退局面に突入

    米ブルームバーグなどの報道によれば、2020年4〜6月のフィリピンのGDP(国内総生産)は前年同期比で16.5%減少し、1981年以来最大のマイナス幅を記録した。ブルームバーグが集計したエコノミストらの予想を上回る悪化ぶりで、景気後退局面に突入したと見られている。フィリピンは東南アジアの中でもいち早くロックダウンに踏み切ったものの、感染拡大に歯止めがかからず、足元では再拡大に晒されている。

    2020.08.07 12:06
  • インド大手コングロマリットが世界の企業ブランド調査で2位に

    英調査会社が世界的な企業のブランド力をランキング形式で発表する「フューチャー・ブランド・インデックス」で、このほどインドのコングロマリット、リライアンス・インダストリーズがアップルに続き2位に着けた。インドで注目のニュースとなっており、ビジネス・スタンダードやタイムズ・オブ・インディアなどが報じた。リライアンス・インダストリーズはエネルギー産業から通信まで手掛け、最近では米フェイスブックや米グーグル、米国の著名投資ファンドなどから相次ぎ通信分野で大規模な投資を受けており、知名度が急上昇していた。

    2020.08.07 12:05
  • スリランカ議会選、親中派が勝利

    BBCなどの報道によれば、8月5日実施されたスリランカの議会選挙の結果が同6日に判明し、現大統領ゴタバヤ・ラジャパクサ大統領の兄マヒンダ・ラジャパクサ氏が党首を務める第2党スリランカ人戦線が全225席中145議席を確保して大勝した。ラジャパクサ・ファミリーは親中派で知られるが、中国の影響力拡大に神経を尖らせるインドにも接近し、同国から多額の支援を引き出すことに成功した。新型コロナウイルスへの対応も評価されたと見られる。

    2020.08.07 12:03
  • イオン、ミャンマーにモール1号店、2023年開業目指す

    イオンとイオンモールはミャンマーのヤンゴン近郊にモールを初出店すると8月4日発表した。2023年の開業を目指す。約200店舗が入居する大型店舗になる見通し。イオンは東南アジアで事業拡大を進めており、ベトナムやカンボジアなど各国でモールを出店させている。

    2020.08.06 07:46
  • インドネシア、GDP成長率がマイナスに、アジア通貨危機以来

    米ブルームバーグなどの報道によれば、インドネシアの2020年4〜6月のGDP(国内総生産)は前年同期比5.32%減少した。マイナス成長はアジア通貨危以来で、新型コロナウイルスの感染拡大を封じ込めるための移動制限措置が打撃となった。インドネシア中銀は経済を下支えするため複数回の利下げに踏み切っている。

    2020.08.06 07:44
  • インド政府、石炭開発の外資規制強化、中国企業を念頭

    インド政府は石炭開発について、国境を接する国の企業が自由に入札に参入することを制限し政府による承認を必要とする形にした。中国企業の排除を念頭に置いている。先月には政府調達への中国企業の参入を制限しており、中国排除の動きが続いている。8月5日、ビジネス・スタンダードが報じた。

    2020.08.05 13:20
  • 印自動車大手タタ、乗用車部門で国外パートナーとの提携探る

    インドのタタ・モーターズは主力の乗用車部門を切り離した上で子会社化し、最大49%の株式を国外の自動車メーカーに売却する計画を進めている。新しいパートナーと組むことで乗用車事業を強化したい考え。ただ中国メーカーとの交渉は印中関係の悪化により、欧州のPSAグループとの交渉は、同社がフィアット・クライスラーと合併したことにより先行きが不透明になった。新しいパートナー候補については明らかになっていない。8月4日、タイムズ・オブ・インディアが報じた。

    2020.08.05 13:19
  • グラブが金融サービスを大幅強化

    ライドシェア・配車大手のグラブは本拠地シンガポールで金融サービスを拡充する。複数の金融機関と手を組み、1ドルから申し込める投資サービスを来月にも始める。さらに一般の利用者が使える少額ローンやネット通販の支払いサービスも開始する。さらにインドネシアでは新たに入院保険も手掛ける見通しだ。ストレーツ・タイムズが8月5日報じた。

    2020.08.05 13:17
  • グラブ、韓国のファンドから2億ドル調達

    シンガポールに拠点を置くライドシェア・配車大手のグラブは、韓国の投資ファンド、Sticインベストメンツからこのほど2億ドルの投資を受けた。関係者の話として米ブルームバーグが8月3日報じた。ライドシェア・配車サービスは新型コロナウイルスの影響を強く受けている。グラブは資金調達により事業基盤を安定させる狙いがあるという。

    2020.08.04 13:11
  • 印マルチ・スズキの販売が回復傾向

    インド自動車最大手マルチ・スズキの7月の乗用車販売台数は10万8000台と前月比で9割近く増えた。前年同月比では1.8%増加した。ビジネス・スタンダードなどが8月1日報じた。新型コロナウイルスによる経済規制が緩和されつつあること、消費者の間で感染のリスクを避けようと自家用車を購入する動きがあることが回復の背景にあるとビジネス・スタンダードは指摘している。

    2020.08.04 13:09
  • インド、中国国境での軍備を増強

    ビジネス・スタンダードなどの8月3日報道によれば、インドは中国と係争する国境のラダックで軍備を強化している。このほど1万5000人以上の部隊と複数の戦車連隊を配備したという。インド側は中国の軍備増強に対応した動きだとしている。今年に入り中国との国境地帯では両国の衝突が生じ、双方に死者が出ている。

    2020.08.04 13:08
  • ベトナムの輸出堅調、2020年1〜7月貿易黒字を確保

    ベトナムは2020年1〜7月に65億ドルの貿易黒字を確保した。新型コロナウイルスの感染拡大を背景に世界経済は停滞しているものの、最大の輸出先である米国向けが好調で輸出額は前年同期比で微増した。電子機器や機械・設備関連が好調だった。新型コロナの状況に左右されるものの、当局幹部は今年後半にさらに輸出は好転すると見ている。7月31日、ベトナム・ニュースが報じた。

    2020.08.03 12:23
  • 豪州当局、米フェイスブックと米グーグルにニュースコンテンツへの支払い要求

    ロイターなどの7月31日報道によれば、オーストラリア当局が米フェイスブックや、米グーグルの親会である米アルファベットに対し、豪州のニュースコンテンツに対価を支払うよう迫っている。フェイスブックとグーグルはニュースメディアとの協議を続けているが、交渉が妥結しない場合、当局が規制をかけるという。フェイスブックとグーグルは反発している。

    2020.08.03 12:21
  • スマホ生産大手が相次ぎインド生産準備

    韓国サムスンや米アップルのiPhoneを製造する台湾のフォックスコン、ウィストロンの各社はインド政府がこのほど用意した製造業向けの恩典に応募した。インド国内でのスマホ生産を条件に税の支払いなどを一部免除するもので、7月31日が申し込み期限となっていた。この恩典には中国の製造業大手BYDも申し込むと見られていたが、実際に申し込んだかどうかは不明だという。8月1日、ビジネス・スタンダードが報じた。

    2020.08.03 12:18
  • LINE、タイ最大の口コミサイトを吸収合併

    LINEは7月30日、シンガポールに拠点を起きタイでデリバリーサービスやタクシー配車などを展開するLINE MANが、同国最大の口コミサイトを展開するWongnai Mediaを吸収合併すると発表した。Wongnaiのユーザー数は月間1000万人を超え、対応するレストランは40万店を超える。デリバリーサービスの需要は東南アジアで拡大していると見られ、LINEは口コミサイトの吸収合併によりサービスの質を高める狙いがある。

    2020.07.31 12:28
  • 米ウーバー、アジア太平洋の統括拠点の香港移転を当面断念

    米ウーバー・テクノロジーズはシンガポールから香港にアジア太平洋地域の統括拠点を移すことを検討していたが、このほど方針を転換し、当面シンガポールに拠点を置き続けることを決めた。7月30日、テック・イン・アジアなどが報じた。同社は香港での事業拡大を目指しているが、香港政府との交渉が進んでいない。香港国家安全維持法との関連についてはコメントしてない。

    2020.07.31 12:26
  • 豪州、東南アジアへの電力供給プロジェクトを推進

    オーストラリア政府は大規模な太陽光発電所から生み出した電力を海底ケーブルを経由し東南アジアに供給するプロジェクトを推進する。このプロジェクトに携わる企業によれば、実現すればシンガポールの電力需要の5分の1を賄えるという。2027年の実現を目指し、来月にも海洋調査を開始する。7月30日、米ブルームバーグが報じた。

    2020.07.31 12:22
  • シンガポール航空が過去最大の赤字、2020年4〜6月期

    シンガポール航空が7月29日発表した2020年4〜6月期の連結決算は最終損益が11億2000万ドルと過去最大の赤字を記録した。売上高は8億5100万ドルと前年同期比79%減少した。コスト削減を進めたものの、新型コロナウイルスの感染拡大を背景とした旅行需要の急減を補えなかった。需要回復には数年かかると見ており、シンガポール航空は足元で事業規模の見直しを進めている。

    2020.07.30 12:51
  • 印マルチ・スズキ、上場以来初の最終赤字、2020年4〜6月期

    ロイターの7月29日報道によれば、インド自動車最大手、マルチ・スズキの2020年4〜6月期決算は24億9000万ルピーの赤字で、2003年の上場以来、初の赤字決算となった。新型コロナウイルスやこれを封じ込めるためのロックダウンの影響を受け、生産も販売も振るわなかった。ロックダウンにより2週間分に相当する生産量しか確保できなかったという。

    2020.07.30 12:49
  • フィリピン、5Gサービスを開始

    マニラ・タイムスなどの7月30日報道によれば、フィリピンの通信大手PLDT傘下の携帯通信会社は同日にもマニラ首都圏で次世代通信規格(5G)サービスを開始する。開発では中国のファーウェイや米シスコ・システムズと連携。通信端末ではファーウェイやVIVO、OPPOなど中国メーカーと韓国サムスン電子の端末を販売する。

    2020.07.30 12:47

その他の支局

あなたにおすすめ

  • は、日経ビジネス電子版の有料会員のみご利用できます

    週刊ビジネス誌で28年連続 読者数No.1

    各業界に精通した記者50名超が独自取材

    1500社以上の企業事例

    ※日本ABC協会2018年度認証部数(ビジネス分野)

    は、日経ビジネス電子版の有料会員のみご利用できます

    全ての記事が読み放題

    有料会員限定記事10,000以上が読み放題

    雑誌7年分350冊が読み放題 e.t.c

    は、日経ビジネス電子版の会員のみご利用できます

    週刊ビジネス誌で28年連続 読者数No.1

    各業界に精通した記者50名超が独自取材

    1500社以上の企業事例

    ※日本ABC協会2018年度認証部数(ビジネス分野)

    フォロータグ一覧
    キャンセル

    [誌面ビューアー]雑誌のビジュアルなレイアウトをウェブでも

    「誌面ビューアー」は、紙の雑誌と同じレイアウトで記事を読むための機能です。ウェブブラウザーで読みやすいようにレイアウトされた通常の電子版画面とは異なり、誌面ビューアーでは雑誌ならではのビジュアルなレイアウトでご覧いただけます。スマートフォン、タブレットの場合は専用アプリをご利用ください。 詳細を読む

    ご利用条件:
    有料会員限定

    [クリップ機能]お気に入りの記事を保存しよう

    「クリップ機能」は、また読みたいと思った記事や、後からじっくり読みたいお気に入りの記事を保存する機能です。クリップした記事は、メニューから「マイページ」を開き「クリップ」を選ぶと一覧で表示されます。 詳細を読む

    ご利用条件:
    有料会員限定

    [有料記事の閲覧]登録会員(無料)でも一定本数読める

    日経ビジネス電子版では、閲覧を制限している状態を「鍵が掛かっている」と表現しています。有料会員としてログインすると、鍵の有無にかかわらず全ての記事を閲覧できます。登録会員(無料)でも、月に一定本数、鍵付き記事をお読みいただけます。 詳細を読む

    ご利用条件:
    登録会員

    [コメント投稿]記事対する自分の意見を書き込もう

    記事の内容やRaiseの議論に対して、意見や見解をコメントとして書き込むことができます。記事の下部に表示されるコメント欄に書き込むとすぐに自分のコメントが表示されます。コメントに対して「返信」したり、「いいね」したりすることもできます。 詳細を読む

    ご利用条件:
    登録会員以上かつリゾーム登録済み

    [記事への評価]参考になったかどうかを読者が投票

    記事末尾の「投票」ボタンを押すことで、その記事が参考になったかどうかを投票する機能です。投票できるのは1記事につき1回のみ。投票の結果はすぐに反映され、トップページの記事リストなどにも表示されます。評価の高い記事を選んで読むといった使い方ができます。 詳細を読む

    ご利用条件:
    登録会員以上

    [連載フォロー]気になる記事の続きを見逃さない

    「この連載の続きが読みたい」「この議論の展開を見届けたい」と思った時に便利な機能です。「連載をフォロー」「シリーズをフォロー」は、その連載の新着記事が配信された際に、「議論をフォロー」は、その議論に新しいコメントがついた際に通知されます。 詳細を読む

    ご利用条件:
    登録会員以上かつリゾーム登録済み