ベトナム統計総局は12月27日、2020年の国内総生産(GDP)の成長率が2.91%になったと発表した。同日のブルームバーグの報道によれば、同社の推定をわずかながら上回った。輸出が好調で製造業の回復が後押しした。グエン・スアン・フック首相は2021年には経済成長が約6%に達すると見ている。