バンコク・ポストの24日報道によれば、タイの民間航空当局(CATT)は来年にも新しい航空会社2社を就航させる見通しだ。タイと韓国の投資家が立ち上げたThai Easter Jetと、タイと中国投資家によるThai Summer Airwaysで、タイから台湾南部や韓国に就航する。