インドネシアを拠点とするライドシェア・配車大手のゴジェックは足元でベトナム、シンガポール、タイなど近隣諸国への進出のペースを早めている。二輪車の配車やフードデリバリーサービスを展開するタイでは2020年にも決済サービスを導入する計画だ。17日、ゴジェックのタイ法人が会見を開き明らかにした。