ライドシェア・配車大手のグラブはインドネシアで電気自動車(EV)を試験的に導入する。現代自動車のEV、アイオニックを数十台導入する見通しだ。現代自動車は昨年、グラブに投資している。グラブはシンガポールでも現代のEVを導入して同様の取り組みを展開。インドではOlaもEV拡大に取り組むなど、ライドシェア大手によるEV導入の動きが相次いでいる。