中国で動画投稿アプリ「TikTok」を運営する北京字節跳動科技(バイトダンス・テクノロジー)はインドとインドネシアで音楽アプリを試験展開している。ブルームバーグの11日報道によれば、現在までに合わせて2万7000ダウンロードを記録しているという。音楽アプリ間の競争は激しいが、両国では競争が始まったばかりの局面で、バイトダンスがシェアを拡大する可能性がある。