シンガポールを拠点にインターネットサービスを展開するSeaは米国の株式市場で預託証券を発行し、約20億ドルの資金を調達する計画だ。通販やフードデリバリーなど東南アジアにおけるネット関連の需要拡大に対応する。ゲームやネット通販で急成長を果たしたSeaの時価総額は1000億ドルを超えている。12月10日、ブルームバーグなどが報じた。